73(RE).-33才

33才
CD(新)
Record No: DQCL-1969
CD(旧)
Record No: R32H-1067
LP
Record No: RHL-8437

[A]

  1. 夏の誘惑
     作詞:なかにし礼 作曲:井上大輔 編曲:船山基紀
  2. Say
     作詞:真名杏樹 作曲:井上大輔 編曲:船山基紀
  3. Club Manhattan
     作詞:上杉伸之助 作曲:濱田金吾 編曲:松下誠
  4. I Should Go Away
     作詞:上杉伸之助 作曲:濱田金吾 編曲:鷺巣詩郎
  5. Once Again
     作詞:上杉伸之助 作曲:濱田金吾 編曲:鷺巣詩郎
  6. スタンダードを聴きながら
     作詞:小林和子 作曲・編曲:松下誠
  7. 愛に戯れて
     作詞:上杉伸之助 作曲:井上大輔 編曲:松下誠
  8. 真夏のPoison
     作詞:小林和子 作曲・編曲:松下誠
  9. 33才
     作詞・作曲:J. IGLESIAS 編曲:萩田光雄 訳詞:なかにし礼
  10. Blue Sky
     作詞:なかにし礼 作曲:井上大輔 編曲:村松邦男

レーベル

ソニー・ミュージックダイレクト

リリース情報

  • 1988年4月21日発売のLP『33才』のデジタルリマスターCD。
  • LP発売の際にCDが同時に発売されており、これには英語バージョンの「How Can You Say That it’s Over」(作詞・作曲:M.Himelstain-T.Keane 編曲:George Duke)が収録されている。

コメントを残す