33.-バレンタイン・コンサート・スペシャル~西城秀樹 愛を歌う

2月14日に新日本フィルハーモニー交響楽団と共演した、日比谷公会堂における『バレンタイン・コンサート・スペシャル~西城秀樹 愛を歌う』のライブアルバム。


西城秀樹愛を歌う
LP
Record No: RVL-2053/2054

[1-A]

  1. オーバーチュアー
     作曲:服部克久
  2. マイ・ファニー・バレンタイン(My Funny Valentine/Frank Sinatra)
     作詞:Lorenz Hart 作曲:Richard Rodgers
  3. 夜のストレンジャー(Strangers in the Night/Frank Sinatra)
     作詞:Charles Singleton-Eddie Snyder 作曲:Bert Kaempfert
  4. カタログ(梅垣達志)
     作詞・作曲:梅垣達志
  5. ロマンス(ナレーション)
     作曲:Schumann

[1-B]

  1. ラストシーン
     作詞:阿久悠 作曲・編曲:三木たかし
  2. この愛のときめき
     作詞:安井かずみ 作曲・編曲:あかのたちお
  3. ナタリー(Natalie)
     作詞・作曲:Umberto Balsamo 訳詞:一の宮はじめ
  4. 愛は限りなく(Dio Come Ti Amo/Domenico Modugno)
     作詞・作曲:Domenico Modugno 訳詞:音羽たかし

[2-A]

  1. ユー・キープ・ミー・ハンギン・オン(You Keep Me Hangin’ On/The Supremes)
     作詞・作曲:Brian Holland-Lamont Dozier-Eddie Holland
  2. 心のラヴ・ソング(Silly Love Songs/The Wings)
     作詞・作曲:Paul McCartney-Linda McCartney
  3. ヘイ・ジュテーム(Mon Cinema/Salvatore Adamo)
     作詞・作曲:Salvatore Adamo 訳詞:安井かずみ
  4. ブーツをぬいで朝食を
     作詞:阿久悠 作曲:大野克夫 編曲:萩田光雄
  5. 青春に賭けよう
     作詞:たかたかし 作曲:鈴木邦彦 編曲:馬飼野康二

[2-B]

  1. 君よ抱かれて熱くなれ
     作詞:阿久悠 作曲・編曲:三木たかし
  2. 傷だらけのローラ
     作詞:さいとう大三 作曲・編曲:馬飼野康二
  3. セイル・アウェイ(Sail Away/Randy Newman)
     作詞・作曲:Randy Newman 訳詞:一の宮はじめ
  4. 若き獅子たち
     作詞:阿久悠 作曲・編曲:三木たかし
  5. おやすみ(井上陽水)
     作詞・作曲:井上陽水

ドラマチックな「愛は限りなく」で甘く激しく訴えるように、思いっきり盛り上げます。ステージ映えするものの、大変な難曲といわれるこの歌をこれだけ歌えるようになったのか-と率直にショックめいたものを感じた第一部の終わりでした。

阿子島たけし氏(ライナーノーツより)

アルバム・クレジット

【編曲・指揮】服部克久
【演奏】新日本フィルハーモニー交響楽団
【構成・演出】杉村一郎
【プロデューサー】西野寛 秦野貞雄
【企画・制作】一ツ橋企画
【主催】小学館(女性セブン、プチセブン)

レーベル

RCA/RVC

リリース情報

  • 1999年12月16日発売の6枚組CDボックス『HIDEKI SUPER LIVE BOX』のDisc-2に、1-A(1枚目A面)の「オーバーチュアー」から「夜のストレンジャー」までと2-A(2枚目A面)の「ユー・キープ・ミー・ハンギン・オン」と「ヘイ・ジュテーム」、2-B(2枚目B面)の「傷だらけのローラ」から「おやすみ」までの楽曲が収録されている。

コメントは承認後に表示されます。また公開されるのは「お名前(投稿名)」とコメントのみで、「メールアドレス」は公開されません。

1件のコメントがあります

  1. 近藤智恵子

    発売日の表記が、親画面と違っています

コメントを残す